Top >  メニュー >  本能に任せた始めての妊娠ライフ

本能に任せた始めての妊娠ライフ

"23歳の時に妊娠が発覚しました。
結婚して直ぐだったので、トントン拍子!と喜んでいました。
妊娠検査薬を使って、ラインが浮き出たので思わず写真を撮りました。
3ヶ月あたりで、そろそろツワリがあるんだなと思っていると、翌日からツワリが始まりました。
一般的にご飯の炊く匂いなどか辛い、と言うのはありませんでしたが、何故かヒジキを食べた瞬間にもどしてしまい、それからヒジキは2年間食べれませんでした。
しかし、ツワリの期間はたったの3日間でした。
お腹があまり大きくならないし、と油断していたら1ヶ月で3キロも太ってしまいました。
産婦人科の先生に、注意のハンコを押されてしまい、そこからは食事に注意しましたのでプラス10kgで抑える事ができました。
いよいよ見た目からも妊婦さんと分かり始めたのが、6ヶ月入ってからでした。
出産するまでは、これといった大変だった事も無く、あれよあれよという間にお腹が大きくなり、予定日より1日だけ遅く産まれました。
出産自体も軽く、陣痛から出産まで5時間という安産でした。"

メニュー

関連エントリー

幸せな結婚をするためには 結婚に踏み切れない理由 独身者がなぜ多くなってきているのか 結婚相談所の選び方 結婚相談所の料金 結婚相談所を利用するにあたって 結婚相談所に入会すれば結婚できる!? 結婚相談所を利用している男女比 結婚相談所の入会条件 結婚相談所における成婚率 結婚式の準備でその後の生活垣間見よう 自分より大切な人ができるのが恋愛 当たらない 適齢期?! 婚活への不安 街コン 結婚相手を見つけるために婚活を頑張ろう 30代での結婚 40代での結婚願望 結婚、写真だけ、式を挙げる! せめて写真だけでも撮っておけば良かった 結婚式を挙げる価値はあるのか? 気遣いの心を持った相手が良い 優しさと経済力 私が結婚相手にもとめるもの3つ 家族を作って一人にならないためにしたい結婚 子供が生まれるまでは新婚気分です 結婚は何を大事にするか どっちが先に折れるか? 好きな人の姓になるということ 本能に任せた始めての妊娠ライフ